S・Kの覚悟と、S・Kのいなくなったあとの畑仕事

洗顔を済ませてタオルで顔を拭きながら廊下に出ると、丁度起きてきたS・Kと鉢合わせになった。
「あ、A・Iさん。はよざっす」
 T・Mのさっきの言い草に比べればまだS・Kの砕けた言葉遣いの方が愛嬌がって好感が持てる。T・Mの話だけでは半信半疑だった私はS・Kに転入の件について聞いてみることにした。
「あー、その話っすか。T・Mから聞いちゃいましたかー。うーん、まあ行きたいか行きたくないかで言えば基本的に俺、学校嫌いなんで微妙なトコなんすけど、かと言って、畑だけの生活じゃちょっと……」
「……嫌?」
 S・Kは首を縦に振った。無理もない。農作業一辺倒の生活は絶対にキツいはずだった。学校に逃げたくなる気持ちは私も十分理解できる。
「そう。まあ、卒業目指して頑張って。学校辞めたらS・Kもウチらみたいになっちゃうからね」
 経験則を交えて、出発前のキャラバンの横で今一度私なりのエールを送った。
 正直なところ、畑チームが1人減るだけでこんなに気が滅入るとは思わなかった。

S・Kの覚悟と、S・Kのいなくなったあとの畑仕事

無いと困るものです、いつも飲んでるサプリメント

今日の関東地方は、お天気が曇りです。
このところ、ずっとお天気が続いていたのでめずらしい感じです。
考えてみると、毎日ずっと晴れてるのもめずらしいですよね。
関東地方は雨が少ない、晴れの日の多い地域です。
住んでいて、そう思います。

先程、所用で近所まで行ってきました。
帰りに近所の大型の総合スーパーに寄ってきました。
欲しいサプリメントがあったのですが、売っていませんでした。

いつも飲んでるサプリメントを切らしてしまうと、体調や調子に影響するものです。
そのサプリメント、なかなか無いんです…。
近所にはドラッグストアが数件ありますが、そのどこにも売っていないんです。
売っているドラッグストアは、3駅も先なんです。
あー、3駅先まで買いに行くのが面倒ー。

じゃ、今度その駅に行く用事ができたときに帰りに寄るか…。
こういうときに限って、その駅に行く用事がなかなか無いんですよね。
どうしようかしら、ちょい困ってる感じです。脱毛ラボ 12箇所

無いと困るものです、いつも飲んでるサプリメント

精細胞や胚乳などについて勉強していました

勉強をしました。受精と融合が同時に起こる現象を重複受精といい、被子植物にのみ見られます。イチョウ・ソテツやマツの仲間は裸子植物といい、胚珠が子房に包まれずむき出しになっています。被子植物のような色鮮やかな花びら(花弁)をもちませんがちゃんと雌花と雄花があります。クロマツの雌花は多くの鱗片よりなり、1つの鱗片には2つの胚珠があります。1つの胚珠の中には卵細胞が2個ありますが、花粉によって運ばれた精細胞はそのうちの1つの卵細胞と受精します。したがって、1つの鱗片からは2個の種子ができます。被子植物のように子房が発達していないので果実は生じません。なお、イチョウとソテツは精細胞ではなく、精子を形成します。受精卵は発生を行い、幼い植物体である胚(2n)となります。胚乳核をもつ細胞は養分を蓄え、胚乳(3n)を形成します。このようなことを学びましたが、知らないことを知れて良かったなと改めて思いました。

精細胞や胚乳などについて勉強していました